産後のマッサージによる嬉しい効果は?産後のイライラや体形戻しに効果的なマッサージとは!?

産後のマッサージによる嬉しい効果は?産後のイライラや体形戻しに効果的なマッサージ


先日、産後の体形戻しに効果的な運動方法を、パーソナルトレーニングジムのDr.Trainingさんにお伺いしましたが、そこでも言われていた通り、妊娠期間中は出産に備えて骨盤が開きます。

▼関連記事▼
【Vol.1運動編】産後の体形戻しが大変!一体どうして?プロに教えてもらおう!

そして出産が終わってもその骨盤はすぐには戻らず、これが原因で体形が崩れ、更には代謝が悪くなり痩せにくい体質になったりと、産後の女性を困らせる大きな原因になっています。

そこで先日ご紹介した産後の体形戻しに効果的な運動が重要なわけですが、運動だけではなく、マッサージを受ける事も産後の体形戻しに、そして他にも嬉しい効果があります。

という事で今回は、産後のマッサージに関するお話をしたいと思います。

産後のマッサージとはどんなものがある?そしてそれらの目的は?

産後のマッサージと言うと、大きく分けて2種類あります。

それが、骨盤矯正と全身マッサージ。

骨盤矯正
まず、骨盤矯正に関しては前出の通り、体形の変化に大きく影響する骨盤を矯正する事はとても重要。これをしなくても時間をかけて自然に骨盤は閉じると言われてますが、しっかりと正しい位置に戻るケースはとても稀です。

だからこそ、プロによる施術で、正しい位置に戻してもらう事をお勧めします。

全身マッサージ
全身マッサージは、骨盤だけではなく肩や腰、背中や脚など、全身のコリをほぐしたりして、身体の健康を保つ目的があります。身体にコリがあると、それが原因で腰痛や頭痛を引き起こします。そして更にはそのせいで日常生活に悪影響がおよび、ストレスにもつながります。

全身マッサージは、そうした要因を軽減する為に行われ、骨盤矯正と併せて施術を受ける方も少なくありません。

産後どのくらいの時間が経ってから受けるのが良いの?

まず、骨盤矯正を受ける産後の最も良いタイミングは、実に産後2ヶ月程と言われています。

その理由はまさに、産後の女性の身体は開いた骨盤が戻りやすくなっているから。

どういう事かと言うと、女性の身体は妊娠中に「リラキシン」というホルモンを分泌します。そしてこのホルモンの影響により、関節が通常よりも柔らかくなるのです。出産が完了した後もこのリラキシンは体内にある為、骨盤矯正をすると骨盤が正しい位置に戻りやすくなるというわけです。

しかし、このリラキシンは産後6ヶ月を過ぎると影響が無くなってくると言われている為、産後の悪露が落ち着き子宮のサイズが元々に近づき、そしてリラキシンの効果もまだある産後2ヶ月程度がベストと言われています。

また、全身マッサージのベストなタイミングは、不調を感じたらなるべく早い段階で受けるのが良いでしょう。

産後1ケ月健診の時に主治医に確認し、問題が無いと判断されればたいてい大丈夫なようです。身体の不調をなるべく早く軽減する事で、睡眠の質を高めたりストレスを解消出来る為、授乳や新生児の育児で疲れやすい時期を元気に乗り越えたい為です。

どんなどころでマッサージを受ければ良いの?

骨盤矯正を目的とする場合は、整体院やカイロプラクティックが考えられます。が、もしカイロプラクティックの施術を受ける場合はしっかりとチェックしてください。

POINT
アメリカでは、カイロプラクターは医師免許と同じように、国家試験が必要な正式な医療行為と認められていますが、実は日本ではそのような縛りが無く、何度かアメリカでカイロプラクティックのセミナーを受けたというだけの整体師などが、カイロプラクティックを出来ますと謳っている場合もあります。

もちろんそうでない方もいますが、骨に直接施術をしていくカイロプラクティックですので、安心出来るカイロプラクターと出逢えた場合のみにする事をオススメします。

また、どんな整体院やカイロプラクティックでも、産後ケアが出来るところかどうか、そしてその場合でもかならず産後の状態である事、産後どのくらいが経過しているかなど、施術を受ける前に必ず伝えるようにしましょう。

全身マッサージは、アロマの香りで癒されながら行うリラクゼーションサロンや、エステサロンも良いでしょう。いずれの場合も、骨盤矯正同様、産後である事を必ず伝えましょう。

まとめ

産後のマッサージは、体形戻しはもちろん、育児に疲れてしまいなかなか眠れない状態のイライラやストレスを軽減するという大きな目的も含んでいます。

数時間おきの授乳やオムツ交換に、なかなか眠れず睡眠の質が低下し、更にストレスが溜まるという女性は少なくありません。

そいうった悩みを減らすためにも、是非産後のマッサージを上手に取り入れてみてください。

▼関連記事▼
【Vol.1運動編】産後の体形戻しが大変!一体どうして?プロに教えてもらおう!
出産後でもスタイルがよいモデル&ママタレントの謎。妊娠する前よりもくびれたい!!
妊活中から運動を取り入れる事で妊娠力もUP!産後の育児に備えての体力作りにもおすすめ!
妊娠中に増えた体重が産後戻らない!産後ダイエットの鍵となるのは!?

~~~~~~~~~~
primamasライターが選ぶbestサプリ!
妊活中から授乳中まで安心して続けられる、無添加・オーガニックの葉酸
Lepeel Organics |レピールオーガニックス

レピールオーガニックスPC
~~~~~~~~~~

ABOUTこの記事をかいた人

すくすくママ

生後5日後に、腸捻転(腸回転異常)が発覚、緊急オペを行いNICU(新生児集中治療室)で我が子が治療しました。生後1ヶ月NICU(新生児集中治療室)で赤ちゃんと一緒に頑張っているパパ&ママの参考になれば嬉しいです。第2子の稽留流産を経験しました。計画的に二人目の妊活を再開しました。