【プロフィール】すくすくママが女性として母として共に伝えたいこと

こんにちわ、プリママーズ編集部スタッフすくすくママです。
今年40歳を迎え、3歳になる男の子を子育て中です。

現在とても元気な息子ですが、産後5日目で「腸回転異常症」と診断され緊急手術をしNICU(新生児集中治療室)に1ヶ月間入院していた経験があります。

その後も、「低体重」や「臍ヘルニア」の可能性など多くの病気に悩まされました。

お腹に大きな傷跡は残っていますが、親子で大きな壁を乗り越える事ができ支えてくれた家族や友人、今でもフォローアップを行ってくださる医療関係者の方にいつも感謝をし過ごしています。

現在の私自身につきましては、39歳の時に3回の人工授精に挑戦するも撃沈。
40歳となりましたが二人目不妊に悩みつつもマイペースに妊活を行っています。

ライターに転身、ワークライフバランスが取れるようになった

ワークライフバランスを訳すと「仕事と生活の調和」という言葉になります。

子育てと仕事の両立だけではなく、仕事に充実感をもって働き、責任を持つ事。
そして、妊娠や子育てに応じて多様な働き方が出来るプリママーズのライターに転身しました。
 
 
 
「リアルタイムで知りたかった!」

第1子の妊活や子育ては、右も左も分からず何から初めていいのか分かりませんでした。
母親になり、もっと知っておけば良かったと思うシーンに出くわす事が少なくありません。

早く知っておきたかった、妊活や子育ての事。
そして、ママの為になる記事を書いています。
 
 
 
プリママーズでは、先輩ママ達のリアルな体験談を紹介しています。
いろんな壁に直面した時に、参考になる情報を心がけて編集し発信しています。

すくすくママの趣味は旅行。子連れの旅で気を付けたい心構えとは?

子連れでのお出かけは、何かと大変ですよね。

下調べから、移動手段によって準備も異なります。

子連れでのお出かけや旅行を重ねる事で発見した事や注意すべき事などを、
プリママーズを通し体験談としてご紹介しています。

妊娠中(マタニティ)でもディズニーランド&旅行を楽しんでいます。

1歳3ヶ月の息子(子供)と一緒にインドネシアバリ島に海外旅行。

赤ちゃん&子供と新幹線に乗る時のコツとは!?

子供と一緒に海水浴に出かけて分かった必要なグッズや注意点。

【2018】92cm以下でも子連れでユニバーサル・スタジオ・ジャパンは楽しめる!!

すくすくママが発信している記事

私自身が経験したリアルな体験談を3つまとめました。

1つ目は、NICUで息子が闘病中の体験談。
2つ目は、稽留流産を乗り越えた体験談。
3つ目は、人工授精にトライした体験談。

子育てや妊活は、自分が思い描くようには進まないという事を実感しています。
40歳になり高齢出産となりましたが、マイペースに希望を持って続けています。

産後1ヶ月間、NICU(新生児集中治療室)に通いました。

妊娠8週で赤ちゃんの心拍が確認できなかった場合、9週以降でも心拍が確認できる希望はあるのか!?

1回目の人工授精についての体験談とその費用。

プリママーズが運営しているサイト、SNS等

2020年07月よりプリママーズ公式Twitterを、すくすくママが担当させて頂いております。

どうぞ、よろしくお願いします。

~~~~~~~~~~
primamasライターが選ぶbestサプリ!
妊活中から授乳中まで安心して続けられる、無添加・オーガニックの葉酸
Lepeel Organics |レピールオーガニックス

レピールオーガニックスPC
~~~~~~~~~~

ABOUTこの記事をかいた人

すくすくママ

生後5日後に、息子の腸捻転(腸回転異常)が発覚、緊急オペを行いNICU(新生児集中治療室)で治療しました。生後1ヶ月NICU(新生児集中治療室)で赤ちゃんと一緒に頑張っているパパ&ママの参考になれば嬉しいです。その後、第2子の稽留流産を経験しました。現在、計画的に二人目の妊活を再開しました。