不妊体質だった私が、7ヶ月で自然妊娠できた方法とは

健康には自信があったのに。まさかの「不妊症」診断

赤ちゃんに恵まれないまま、いつのまにか結婚して6年。
健康には気を付けていたし、
自分もみんなと同じようにそのうち赤ちゃんができるものだ、という自信がどこかにあったのですが・・・。

婦人科の先生に勧められて検査を受けた結果、
診断は「不妊症」。
まさか自分が・・・という思いがどこかにあったので、とてもショックでした。

治療を勧められましたが、
費用や夫婦間の温度差などを考えるとなかなか踏み切れませんでした。
過去に夫に不妊治療の話をした時、渋い顔をされたのが気にかかっていたんです・・。

その時すでに36歳。
こんな年齢になる前にもっとできたことがあったのに・・・と、後悔の日々でした。

そんなどん底の私が「ある食事法」を始めたことでたった7ヶ月で自然妊娠できたんです!

 

【妊娠体質のための食事】って・・・?

通院以外で何かできることはないか、藁にもすがる思いでSNSを検索していると、
たまたまある投稿が目につきました。

妊活中は食事の大切だという意識はあったけど、
一応コンビニのお弁当やパンのラベルを見るというレベル。
マクロビって言葉は知っていたけど、ハードルが高そうだな~という印象でした。

「妊娠した!」というワードに惹かれて、マクロビを色々検索していたら、
たまに行っていた野菜の美味しいカフェが、マクロビオティック料理だったのを思い出しました。

カフェのインスタを見てみたら、
料理教室、しかも妊活・妊婦向け料理のレッスンもやっているとのこと。
もしかしたら何かヒントがあるかもと思い、料理教室を予約してみました。

 

マクロビに学んだ「食本主義」の重要さ

軽い気持ちで行った料理教室では、目からウロコのことばかり。
「食は本なり、体は末なり、心はまたその末なり」という、マクロビの基本の考え方は、
心身の病気の原因は食であるとしています。

これまでの私は、オーガニック食品にも興味はあったけど「選ぶようにしている」程度。
妊活の基本中の基本である「食事」に対して、
”意識しているつもり” になっていただけだったことに気が付きました。

添加物たっぷりのコンビニのサラダ食べて、野菜をちゃんと食べてる気分になってたな。。。。
こんなんじゃ、赤ちゃんができなくて当然ですよね。

マクロビ料理教室で、「食事の大切さ」を心から実感しました。

完璧に見えるマクロビ料理でも、補えない栄養が・・・

マクロビを始めて、自分の心身がスッキリしていくのを感じていました。
この調子で身体が変われば、赤ちゃんもきてくれるかも・・・。

ところがある日、マクロビ生活でも補いきれない大切な栄養があることを知りました。

それが葉酸です。

ほうれん草だと12株食べることに・・・

先生曰く「3食マクロビ食でも、葉酸はサプリを飲まないと足りない」とのこと。
ですが、マクロビオティックでは合成添加物NG。
市販のサプリのような添加物の塊を、毎日飲み続けるなんてありえません。
先生は、実際ご自身が妊活中に飲んでいた
レピールオーガニックスの葉酸サプリをおすすめされていました。

こちらのサプリは、合成添加物を一切含まないオーガニックの葉酸をつかったサプリで、
完全無添加の葉酸サプリは、国内ではこのレピールオーガニックスだけだそうです。
お料理教室内でも、妊活や妊娠されている方はみんなコレを持っていました(笑)

私も早速ポチって飲み始めました。
妊活中・妊娠中と必要な時期に合わせたコースがあったり、
試したい人向けに定期コースも縛りがなかったり、
こまやかな配慮が施されています。

個人的には、安全への強いこだわりにすごく心を打たれました。
妊活中の友達にもぜひ勧めたいです。

気になった方はこちらから↓↓
完全無添加のオーガニック葉酸サプリ レピールオーガニックス|Lepeel Organics

まさかの変化!?私の変化に気付いた夫の態度

マクロビ料理教室に通うことで体調が良くなっただけでなく、
さぼりがちだったお料理が楽しくなり、同じ妊活中のお友達もできました。
さらに心の余裕ができたからか、夫との時間を穏やかに過ごせるようになっていました。

夫婦の会話が増えたことで、
病院で不妊と言われたことも、夫に打ち明けることができました。
すると夫が「一緒に婦人科に行こう」と言ってくれたんです!
実は私がもっと頑張らなきゃと思っていたので、この一言はすごくうれしかったです。

これから二人で助け合っていこうねと話して矢先、赤ちゃんができたことがわかりました。

やっぱり一番は、心と身体のバランス

マクロビに出会ったことで、
身体は食べたものでできている」ということを身をもって知ることができました。
ただ身体に良い!と言われるものに飛びつくのではなく、
食材を知り、食事を楽しむこと。

そうすると自然に、本当に安全で身体に良いものにたどり着くはずです。

私も、口にするものが変わって心のバランスも整ったことで、
赤ちゃんがきてくれたんだと思います。

コンビニ、レトルト、お酒。
健康のためにと摂っていた、添加物たっぷりのサプリやドリンク。

赤ちゃんがほしいなと思ったら、とりあえずどれか1つでもやめてみて、
身体に良いものを摂り入れる。

そこから見えるものがあるかもしれません。

家族が増えたら、手作りのお弁当を持ってお出かけするのが今の一番の楽しみです。

~~~~~~~~~~
primamasライターが選ぶbestサプリ!
妊活中から授乳中まで安心して続けられる、無添加・オーガニックの葉酸
Lepeel Organics |レピールオーガニックス

レピールオーガニックスPC
~~~~~~~~~~

ABOUTこの記事をかいた人

sakura

マクロビが好きなプレママです。もうすぐ生まれてくる赤ちゃんのために、お料理や栄養をまなび始めました!暖かくなったらなにか運動しようかな~と思っています。よろしくお願いします☺✿