妊活男子におすすめの食事、精子の質を高める食べ物を取り入れよう!!

妊活男性ができること

「赤ちゃんが欲しい!!」と夫に告げたのは妻である私からでした。

夫は「頑張ろう!!」と返事してくれました。

次の言葉は「何から始めたら良いのか分からないから専門家に聞きに行こう」でした。

妊活にはパートナーである男性の協力が必要です。

お互いの体のコンディションを知る為に夫は「精子検査」私も「婦人科検診」を受診しました。

不妊の原因は女性だけではありません、男性にも50%の原因の可能性があるとも言われているので夫婦で検査を受ける事をおすすめします。

年齢を重ねるごとに卵子や精子の質も落ちてくるので食事や生活習慣は規則正しく過ごす事を進められました。

▼関連記事▼
齢出産や不妊治療・・自然妊娠を望む人が知っておきたいこと
不妊症とは?(男性編)について調べてみました

男性の不妊を防ぐ妊活中の食事とは!?

一般的に避妊をせず夫婦生活を送っているのに、1年以上赤ちゃんを授かる事ができない状態の事を不妊症と定義されています。

女性と同じように、男性も加齢と共に精子の質は低下するようです。

不妊に悩んで6組に1組の夫婦が不妊治療を行っているとも言われている時代、男性側に不妊の原因がある事も。

精子検査や婦人科健診の結果で問題なくても「1年以上」赤ちゃんを授からないご夫婦も不妊症という事になるようです。

これから妊活をスタートするという妊活男性は精子の質を上げる食事などをバランスよく食べる事をおすすめします。

妊活男性におすすめの栄養素

妊活男性におすすめの食材をまとめてみました。

  • 亜鉛
  • 「セックス・ミネラル」とも呼ばれています。
    精子形成や性的な機能を正常に保ち、受精の成立を助けるサポートになり新陳代謝に欠かせないミネラルです。

  • マカ
  • 「天然ノバイアグラ」とも呼ばれています。
    男性機能を高め、血流促進し精子の数を増やし活性化のサポートとなる。

  • 葉酸
  • 葉酸はビタミンB12と共に赤血球を作る造血ビタミン。
    細胞分裂やDNA合成を促す作用があり精子の質や数の改善が期待できる。

▼関連記事▼
卵子・精子の質を上げ る食事とは!?
葉酸は男性が摂取しても効果はあるの!?

生殖力UP、話題のくるみ

妊活男性におすすめの食材は話題の「くるみ」

栄養満点のスーパーフード「くるみ」は手軽に取り入れられるのでおすすめです。

くるみは精子の質を改善するという研究が報告されているそうです。老化を防ぐ抗酸化物質ポリフェノールやビタミン、ミネラル、食物繊維など不足しがちな栄養素が摂取できます。

また、オメガ3脂肪酸の含有量も高くミランダ・カーさんも健康と美容のために取り入れている食材なんだそうです。

1日の摂取量は個人差がありますが7~8個程度、適量以上を食べてしまうと副作用が出る事もあるようなので注意が必要です。

脂肪分が多いのでほかの食材とバランスよく食べるのはおすすめです。

我が家では、サラダに混ぜたり、くるみパンを朝食に選んだりするようになりました。妊活中の男性だけでなく女性にもおすすめなのでご夫婦で取り入れましょう。

男性は食生活が乱れがちです、妊活男性が妊娠力を高めるには不足しがちな栄養素を食事やサプリから摂取し体質改善が必要。

もちろん、食生活だけではなく睡眠・運動なの生活習慣も影響してきます。

そして妊活男性は「禁煙」「禁酒」が基本です、この2つは男性不妊の原因にもなり、受精しても流産や先天性奇形などの原因にもなるそうです。

簡単にはやめる事が出来ないかもしれませんが、元気な赤ちゃんを望んでいる妊活男性はタバコとお酒はやめる努力が必要です。

▼関連記事▼
妊活中のお酒・タバコ・カフェインは妊娠力を低下させるのか!?

精子と卵子の老化を防ぐポイント

夫婦で妊活について産婦人科へ受診した際に「妊娠は奇跡」なんですよっと説明を受けました。

受精は月に1度排卵される卵子が数億匹の中からたった1つの精子と出会い、受精卵は細胞分裂を繰り返し子宮へ移動し子宮内膜に着床し妊娠が成立。

妊娠が成立しても卵子や精子の質によっては初期流産や早産の可能性もあるので無事に元気に出産できるという事が当たり前という訳ではないようです。

妊娠から出産までの過程をなんとなくは把握していましたが改めて説明を受けると赤ちゃんを授かるという事は「奇跡の連続」なんだなぁと改めて実感しました。

健康な赤ちゃんを無事に産みたいと思った私達は精子と卵子の老化を防ぐ生活習慣を心がけています。

  • バランスの良い食生活
  • 卵子・精子の質を高める食材をバランスよく取り入れる

  • 睡眠不足
  • 早寝早起きを心がける

  • ストレスを溜めない
  • ストイックになりすぎず続ける工夫を夫婦で話合う

  • 運動
  • ウォーキングやストレッチなどからスタート

  • 禁煙
  • 禁煙外来などを利用

  • 禁酒
  • 炭酸水などで代用
    周りの理解も得る

精子の質・量・運動率はバランスのよい食事+生活習慣で改善に繋げています。

ストイックになりすぎるとストレスも溜まって逆効果なので焦らず、続けられる事からスタートしました。

まとめ

妊活男性の中には「夫が出来る事ってなんだろう?」と思っている方も多くいらっしゃるのではないでしょうか!?「サポートしたい」という気持ちもあるかと思います。

精子の質を高めるには「食生活・生活習慣の見直し」と「医療機関での検査」が基本。

医療機関で「何をするべきか?」受診の際に訪ねる事もおすすめします。

またその他にも妊活男子について出来る事を調べてみると「下着はゆったりトランクス型」「サウナ・長風呂はNG」「禁欲しない」「自転車やバイクでの長時間の利用はNG」などの情報も調べると出てきました。

サウナや長風呂で体を温めるのは冷えが解消できて良さそうなのになぁと思ってより調べてみると「精巣は熱に弱い」「温度が上がると造精機能が低下」などの情報が掲載されていました。

365日着用している下着、ぴったりトランクス派の夫でしたがゆったりトランクス派に変えてくれました。

ちょっとした事ですが妊活の為と協力してくれる事を私は嬉しく思っています。

この記事を妊活中の男性が参考にし、奥さんの手土産に「くるみ」などを買って一緒に食べてくれるといいなぁと思います。

~~~~~~~~~~
primamasライターが選ぶbestサプリ!
妊活中から授乳中まで安心して続けられる、無添加・オーガニックの葉酸
Lepeel Organics |レピールオーガニックス

レピールオーガニックスPC
~~~~~~~~~~

ABOUTこの記事をかいた人

スムーク

妊活中の食事に関する情報をまとめて掲載しています。卵子・精子機能を高める栄養素や食品、妊活中に控えるべき栄養素や食品などを調べています。授かりレシピなどを参考に食生活を見直し体質を改善!!楽しみながら妊活に励んでいます。参考になれば幸いです。