授乳中に摂った方が良いサプリメントを考える

授乳中に摂った方が良いサプリメントを考える

妊娠をしたいと思い立ったときから摂取すべき栄養素として有名なのが、そう、ご存知「葉酸」です。

しかし、出産後に授乳が始まってからの栄養素を考えた事がありますか?

自分の体内で生成される母乳によって赤ちゃんを育てているこの授乳期間にも、もちろん摂取を勧められる栄養素があります。そしてそれらを効率よく摂る事が出来るサプリメントの存在も。

しかし、どんなタイミングで摂取するべきなのか、またどの位の量を目安にすれば良いのかなど、疑問を持たれる方も少なくありません。

そこで今回は、授乳中に摂取を勧められる栄養素とそのサプリメントに関するお話しをしたいと思います。

授乳中のオススメ定番栄養素!

まずはこれを押さえておきましょう。妊娠を考えた時点で摂り始めた方が良いとされる葉酸は、授乳中にも摂取が勧められている栄養素の一つです。

そして、授乳中はあと二つ、定番の栄養素があります。

それが、鉄分とカルシウムです。

いずれも授乳中には大変重要な要素で、しっかりと摂取していないと不足しがちになってしまいます。普段の食事では、なるべくこれらの栄養素が豊富に含まれている食品を選んで食べるようにしてみてください。

しかし、鉄分を摂りすぎると胃が痛くなる方がいる場合もあります。自分の身体と相性の悪い栄養素かどうかを医師と相談して知っておくのも大切なポイントです。

サプリメントはいつ摂取すべきなのか

サプリメントとは、言い換えれば栄養補助食品。つまり、普段の食事では足りていない分を補ってくれるもの。

という事はつまり、サプリメントさえ摂っていれば完璧という事では無い、という事なのです。

あくまでも、普段からバランスの良い食生活を心がけ、そしてその中に葉酸、鉄分、そしてカルシウムが豊富なものを選ぶという事が最も重要です。

それでも、日々忙しくてなかなか必要量を毎日摂取するのが難しいという場合に、このサプリメントの存在が生きてきます。

摂取するサプリメントが、授乳中に勧められる栄養素以外のものもある場合は尚更です。決して、食事をおろそかにし、サプリメントに頼り過ぎないようにしてください。

また、サプリメントは授乳中に摂取してもOKであるものかどうかを必ず確認しましょう。中にはNGなものもありますので、必ず容器に記載されている表示をチェックしてください。

筆者オススメのサプリメント

様々な栄養素が簡単に摂取出来るので嬉しいサプリメントですが、それぞれの栄養素毎にサプリを選ぶのは大変。

また、持ち運びも数が多くなって面倒。という友人が筆者の周りにいましたので、筆写はそんな彼女達にサプリメントのプレゼントをしました。

その中でもオススメなのが下記の2つです。

いずれも安心のメーカーにより作られており、一種類のサプリメントに葉酸、鉄分、そしてカルシウムの3栄養素が含まれているので、とっても簡単なものです。<

おすすめサプリメント1.小林製薬の栄養補助食品 葉酸 鉄 カルシウム

引用元:小林製薬
国内大手メーカー小林製薬から発売されているこちら。

妊娠期間中からオススメのサプリメントで、金額は一袋でおよそ30日分で1,000円ほどと、とてもお得なのも嬉しいポイントです。

袋も持ち運びしやすいサイズで、チャックで閉じられるので便利です。

おすすめサプリメント2.ピジョン 母乳パワープラス

引用元:pigeon

多くのお母さんにとっての安心メーカーの定番と言えばこちら、ピジョンではないでしょうか。

こちらも葉酸、鉄分、そしてカルシウムを一度に摂取出来るサプリメントで、一袋におよそ90日分入っています。

こちらもお値段がお手頃で嬉しいですね。

まとめ

授乳期間の赤ちゃんにとって、母乳は唯一の栄養源!当然、その栄養を作り出しているお母さんはしっかりと必要な栄養を摂らなければいけません。

しっかりと普段からバランスの良い食事を心がけ、そして摂りにくい栄養素や特に必要な栄養素は、サプリメントの力も借りてみてはいかがでしょうか。

是非参考にしてみてください。

~~~~~~~~~~
primamasライターが選ぶbestサプリ!
妊活中から授乳中まで安心して続けられる、無添加・オーガニックの葉酸
Lepeel Organics |レピールオーガニックス

レピールオーガニックスPC
~~~~~~~~~~

ABOUTこの記事をかいた人

よこやまさん

ロサンゼルスで幼児教育を学び、帰国後は都内のインターナショナルプリスクールに勤務。現在はインターナショナルスクール生徒専門の家庭教師、大人向け英会話そして外国人向け料理教室を主宰。現代社会における働き方の変化、そしてコミュニケーションに関する情報を発信している。