ファミリーミュージカル「きかんしゃトーマス ソドー島のたからもの」を見てきました。

子供の舞台鑑賞デビューについて


引用元:トマスミュージカル

2歳8ヶ月になる息子の舞台鑑賞デビューとして選んだのは「きかんしゃトーマス」です。

ファミリーミュージカルなので親子で気兼ねなく参加できました。

たまたま保育園にチラシが置いてあったのでチケットを購入。

各地で上演されている人気のミュージカルのようですね。

今回は初めての舞台鑑賞デビューについて掲載しています。

2歳以上は有料、11時30分の公演を選びました。

トーマスのミュージカルは2歳以上は有料になります。

2歳未満は保護者1名につき1名膝上無料になるようですが座席が必要な場合は有料になるそうです。

ローソンチケットで購入、1枚2,850円でした。

11時30分と14時からの公演を選べます。

お昼寝の時間を避けて11時30分の公演を選びました。

ランチ後だったので少し眠むくなりぐずるかなぁと心配しましたがトーマスに会えるという興奮のほうが上回っていました。

トーマスとパーシー上をステージを蒸気を出して動く!!

定番人気のトーマスとパーシーは蒸気を上げてステージの上を動き回っています。

ハロルドやヒロなどの他のキャラクターはパネルやスクリーンで登場。歌やダンスで盛り上がっていました。

しかし、もうすぐ3歳になる息子はじ~とは座って居られない。

2階席の中央の最前列を指定していた為、前方も横側も通路になっていました。

通路は広く公演中は人の行き来がないので、ダンスに合わせてピョンピョン飛んで過ごせました。

ミュージカルに少し飽きてきたお子様も通路で気分転換しているようでした。

POINT
初めての舞台鑑賞、「座席の指定」が重要という事が分かりました。

2階席の中央、最前列の通路側は奇跡的に指定できたので問題なく過ごせました。

まとめ

「トップハムハット卿」がまだハッキリと発音できない息子。

キャラクターの設定も理解していますが、途中で飽きてしまう事も。気分転換する事で最後まで楽しめたように思います。

ラストスパートには男の子が大好きな「恐竜」も登場し盛り上がります。

初めての舞台鑑賞にはちょうど良かったなぁと思いました。

ライオンキングやキャッツなどは3歳から入場可能、もう少し大きくなったら色んなミュージカルを一緒に楽しみたいなぁと思いました。

~~~~~~~~~~
primamasライターが選ぶbestサプリ!
妊活中から授乳中まで安心して続けられる、無添加・オーガニックの葉酸
Lepeel Organics |レピールオーガニックス

レピールオーガニックスPC
~~~~~~~~~~

ABOUTこの記事をかいた人

すくすくママ

生後5日後に、腸捻転(腸回転異常)が発覚、緊急オペを行いNICU(新生児集中治療室)で我が子が治療しました。生後1ヶ月NICU(新生児集中治療室)で赤ちゃんと一緒に頑張っているパパ&ママの参考になれば嬉しいです。第2子の稽留流産を経験しました。計画的に二人目の妊活を再開しました。